T-PAINTのホームページへアクセス頂き、誠に有難うございます。
当社は、「アムロペイント株式会社」へ名称を変更、本社を移転いたしました。
5秒後に新しいホームページへ移動いたします。
なお、ページが移動しない場合はこちらをクリックしてください。

塗料にも様々な選択肢があります

さまざまな塗料の種類

アクリル塗料

古くから存在する塗料で、調色しやすく、価格が安いというメリットがあります。しかし、耐用年数が短く対候性が望めない(湿気を通しやすく紫外線に弱い)ため、他の塗料と比べて塗り替えを頻繁におこなう必要があります。ホームセンター等でもよく見かけられ、数年おきに色を塗り替えたいなどの希望が無い限り、最近ではほとんど使用されていない塗料です。

ウレタン塗料

アクリル塗料とともに古くから存在する塗料で、柔軟性があり密着しやすいという特長があります。木部など湿度により伸縮・変形する箇所などに良く使用されています。あらゆる下地に適応し魅力的ですが、耐久性や対候性の弱さ(紫外線に弱いため変色しやすい)が懸念され、最近では、よりバランスのとれたシリコン塗料を採用される、建物が一般的です。

シリコン塗料

最も種類や流通量も多く、長期的にみて価格と性能のバランスがとれたスタンダードな塗料です。対候性・防汚性・耐水性に優れており、主に外壁塗装に採用され、高い評価を受けています。屋根塗装にも使用されますが、外壁と比較して雨風に曝される機会が多いこともあり、場合によっては機能性に特化した塗料を使用し、塗り分けることもあります。

フッソ塗料

塗装以外の分野でも最近よく聞かれる「フッ素」。対候性に優れ密着しやすいため、長い耐久年数を期待できます。あわせて汚れに強く、カビやコケの発生を防ぐ特長をもち、屋根塗装を中心に採用される機会が増えています。身近な構造物でいえば、明石海峡大橋の主塔やワイヤー部などに使用され、その信頼性をうかがう事ができます。

無機ハイブリッド塗料

自然に存在する鉱物を用いて作られているため、最も紫外線などの影響を受けにくいとされる塗料です。紫外線や雨風、塩害など対候性に強く、不燃性に優れ、近年注目を集めています。魅力が多い反面、価格帯は高く、使用できる箇所が限られるため、他の何よりも耐久性を求められる方に選ばれている塗料です。